流通情報の国際標準機関GS1のGS1japanが出版している「GS1Japan Hand Book 2014-2015」P.38〜P.39「5.2.4.2 GS1 Extended Packaging data solution for used products」に、当協会会員であるTDNインターナショナル株式会社のGS1QRコードを利用したユーザー自動認識の取り組みが紹介されています。P.39のフッダには「*1」としてJTDNAの紹介が海外の流通システム関係者や団体、企業に発信されています。

(*1) The Japan Technical Designers Association (JTDNA) is the only specified nonprofit corporation in Japan that examines and evaluates the quality of user manuals.

(*1)日本テクニカルデザイナーズ協会(JTDNA)がユーザーマニュアルの品質を評価する日本で唯一の特定非営利活動法人として案内されています。グローバルスタンタードの団体から当協会の取扱説明書標準化推進が期待されています。

当協会で発行している「取扱説明書ガイドライン」も、このようなグローバル化に合わせ、一般社団法人PL研究学会のPL法・消費者法・広告などの研究者の方々の監修を受け、この学会の出版物となります。来年には英語版も出版することを予定しています。ご期待ください。