トリセツの標準化の普及と認定を行うNPOです。

PLPとは

PLPとは
PLPとは
PL対策には下記の2種類があります。

  • PL事故 予防策(PLP:Product Liability Prevention)
  • PL事故 発生後対策(PLD:Product Liability Defence)

PLP(PL事故予防)とは、文字通り「PL事故の発生を予防する」という対策です。

事業者側

(1)「実使用」を考慮した安全設計
・使用環境、使用目的を明確にしたデザイン、設計
(2)設計図規格通りの製造
・設計者の指示に基づいた製造
(3)「使用方法」の限定
・本体表示や説明書などにより、設計者、製造者にしかわからない設計上、製造上の技術的視点により、誤使用を防止するための表示や説明(表記)

使用者側

(1)ブランドやお店を過信しない。
(2)説明書に記載された「正しい使用方法」を理解する。
(3)異常を感じた時の判断を誤らないこと。
・・・などの方法があります。

特に、使用者側(2)について、使用者側が「事故やトラブルを予防する観点」から「表示」をよく確認し、正しい使用方法(実使用、メンテナンス、製品寿命など)を把握し、正しい使用方法を遵守すれば、事故はかなり予防することができます。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-6865-5180 受付時間 平日10時~18時

PAGETOP