JTDNAの認定事業について

当協会にて、一般事業に属すること、例えばPL検定の実施、PL対策導入や取説制作に関する事、その他相談等は認定事業者に委託しています。

認定事業者は所定の環境を整え、認定委員会の承認をえると、協会の支援を受けて様々な事業を展開できます。

例えば、PL検定の実施、取扱説明書や広告物などの検証とその証明印取得代行、協会に相談のあった取扱説明書の制作相談、PL対策の指導などです。

出版物等も認定委員会にて認証を得る事で、協会の推奨をえることができます。

認定事業者種別と実施可能な協会一般事業

PL検定の実施・講習

取説検証・

証明印取得

PL対策相談・検証等

専門資格認定講習

その他

一般事業

1種認定

2種認定

3種認定

認定事業者の人的環境

インストラクター

テクニカルデザイナー

PLアドバイザー

正会員

1種認定

2

2

2

2種認定

1

1

1

3種認定

1

2

※ 認定事業者は当協会の賛助会員でなければなりません。この場合も、役務を伴い自社事業利益獲得に当協会環境を利用するので、一般の賛助会員とは会費が異なります。

平成27年4月1日

特定非営利活動法人日本テクニカルデザイナーズ協会

認定委員会