「取扱説明書ガイドライン2015」の改訂に続き、「最新!PL対策解説書2016」の改訂作業が、11月発売の予定で進んでいます。ご注文受付の準備が整いましたら改めてご案内いたします。

今回の解説書は第1章と第2章で組まれ以下の構成となっています。要所をご紹介いたします。約100ページの予定です。

第1章 解説編

PL法施行当時の時代背景から現在に至る国の取組み、Web社会の登場、製品安全を巡る製造・流通の動きを概観し、求められる「PL対策」について詳しく言及しています。また、正しいPL対策の効果について3件の実例を紹介し検証しています。

第2章 実務編

現状のPL対策や取扱説明書、広告などの見直しとの客観的検証から始まり、改善の手だて、製品リスクの見積もりなどにも触れています。

製品安全社会の醸成にむけご活用ください。