トリセツの標準化の普及と認定を行うNPOです。

沿革

2002年4月
・現会長 渡辺吉明により全国の賛同者募集開始
・テクニカルデザイナーズネットワーク構築開始

2002年11月
・上記賛同者により全国の公共施設にてPL勉強会を開始

2003年4月
・PL対策専門コンサルタント「PLアドバイザー」の育成開始

2005年7月
・全国にてPL勉強会を開催、大阪、東京では企業やコンサルティング専業者に向けた弁護士との対談式セミナーを実施

2005年9月
・SNS導入決定、構築に着手
・地方自治体の電子入札移行に伴う民間サポート事業および首都圏などの大都市直下型地震などにおける通信支援システムを構築するためのプロジェクトを開始

2005年11月
・テクニカルデザイナーズネットワークを日本テクニカルデザイナーズネットワーク協会(JTDNA)と改名し、総理府管轄NPO団体として申請作業に着手、創設者渡辺吉明を初代理事長とする
・SNS試験運用開始

2005年12月
・協会運営資金として協賛金を募集開始

2006年1月
・取扱検証プログラムCSM策定プロジェクト発足
・SNS一般公開招待開始

2006年2月
・取扱検証プログラムCSM内容の確定運用開始
・各地域にてPL勉強会開始
・都市型洪水抑止のためのプロジェクト開始
・電子入札開始に伴う導入サポートのためのセミナーを開始
・東京都特別区の消防団分団内団員間緊急通信システムプロジェクトにより都知事宛要望書提出

2006年4月
・内閣府認証NPO法人申請提出、受理。
・都市型洪水抑止のための「雨水貯留プロジェクト」を発展させ、太陽発電などとの組み合わせによる「新Eco住宅ハウジングシステム開発プロジェクト」に再編

2006年5月
・内閣府認証NPO法人認可取得
・法人設立登記完了
・当協会資格認定の委員会を発足(東日本支部担当)

2006年6月
・本年度全国一斉PLセミナー開催準備着手
・本年度全国統一PL対策要綱発表
・本年度予防策の資料開示

2006年7月
・東京、新潟、仙台、大阪にて弁護士立ち会いのPLセミナー開催

2007年1月
・消防団団員間通信システムの説明会を開始

2007年4月
・PL対策検証プログラムを発表、インストラクターにて試験運用を開始
・取扱説明書検証プログラム運用開始に伴い、基礎講座テキストを、当協会取扱説明書ガイドランとし、一部改定した

2007年3月
・PL対策チェックプログラム内示発表
・大規模商品開発プロジェクト決定
・4月13日に東京にて全国大会東日本、4月20日に大阪にて全国大会西日本が決定
・SNS参加者枠を内閣府認証NPO法人などに広げ利用をDMにて案内開始
・高島屋通信販売事業部の第三者認証機関として認証され、カタログなどの検証を受託開始。

2007年4月
・本年度事業として「大規模商品開発プロジェクト」を決定
・本年度PLセミナーの内容を、「表示販売者の責任」と決定
・PL環境検証プログラム試験運用開始

2007年5月
・認定講習会日時決定
・正会員認定基準見直しおよび資格関連帳票検証開始
・PLセミナー案内開始

2007年7月
・全国統一PLセミナーを文京シビックセンタースカイホールにて挙行

2008年1月
・高島屋通信販売事業部と媒体検証に関する業務受託契約を締結、正式に、賛助会員登録を行い、全件のカタログ検証を開始した

2008年2月
・広告と表示をテーマとした製品安全セミナーを開始(5月まで毎月1回開催)

2008年3月
・特別会員新設

2008年6月
・協会本部を現在の登記場所、豊島区池袋2‐72‐8から西池袋3‐22‐5パークスビル3Fに移転。

2008年7月
・全国統一製品安全セミナーを文京シビックセンタースカイホールで実施。

2008年10月
・製品安全セミナー2008年後期を開始。12月まで毎月板橋グリーンホールにて開催

2009年1月
・PLD対策に着手、PL事故認定委員会準備委員会発足
・消防団団員間通信システム普及啓発を都議などに要請
・消費者庁設立担当議員などに当協会の取り組みを表明、協力を依頼

2009年2月
・取扱説明書ガイドライン 出版

2009年4月
・平成21年度総会およびPLセミナー開催
■第1回表彰制度
【コンプライアンス取り組み】
高島屋通信販売事業部
全日空商事通信販売部
【PL対策取り組み】
アキテーヌジャパン株式会社
【特別会員及び正会員表彰】
各氏名列挙
・経産省 担当官同席のもと、PLセミナー実施
・最新!PL対策2009年版解説書 出版

2009年6月
・正会員資格認定方法を「検定講習方式」に変更
・正会員資格に「テクニカルwebデザイナー」を追加

2009年7月
・新潟 三条市の鍛冶道場主催 ものづくりセミナー
~使い手から選ばれる「ものづくり」1~で理事長が講師を務める

2009年9月
・新潟 三条市の依頼で鍛冶まつりのイベントとして「職人のまちシンポジウム」にて理事長が基調講演

2010年2月
・仙台東北工業大学ライフデザイン学科にて平成22年度よりPL対策の講義が開始
(22年と23年は年2回)、24年より年間授業に組み入れる予定で調整が開始された

2010年3月
・東京板橋区議会公明党主催による板橋区役所職員、区議会議員を対象としたPLセミナー開催
・インストラクター研修開催(PLDおよび媒体検証スキルアップ)

2010年4月
■第2回表彰制度
【コンプライアンス取り組み】
株式会社ベルーナ
【PL対策取り組み】
三条印刷株式会社
株式会社相田合同工場
【特別会員及び正会員表彰】

・最新!PL対策2010年版解説書 出版

2010年6月
・協会名称を日本テクニカルデザイナーズ協会へ変更
「JTDNA 日本テクニカルデザイナーズ協会」の商標登録

2011年2月
・東北工業大学にて第一回PL検定実施
・「PL検定」商標を取得

2011年4月
第1回JTDNA製品安全シンポジウム2011 (東京) 開催

2011年6月
・取扱説明書ガイドライン2011年版 出版

2011年8月
・最新!PL対策2011年版解説書 出版

2011年11月
第2回JTDNA製品安全シンポジウム2011 (大阪) 開催

2012年1月
・取扱説明書ガイドライン2011年版 二刷 増刷

2012年4月
第3回JTDNA製品安全シンポジウム2012 (東京) 開催

2012年5月~12月
・「製品安全セミナー」を計画に沿って行う。(年間通期26回)
2012年度は、東京・大阪・仙台・三条の4拠点において計26回実施、約500名の出席者を数えた。

2012年5月
・2012製品安全対策優良企業表彰制度へのエントリー支援開始

2012年7月
・2012製品安全対策優良企業表彰制度へのエントリー実績12社

2012年9月
・日本鍛冶学会第一回大会にて理事長講演(三条)
(演題:IT社会における製品安全対策の重要性)

2012年10月
第4回JTDNA製品安全シンポジウム2012 (大阪) 開催

2012年12月
・NHK「クローズアップ現代」放映
・PL事故初期調査&報告書作成

2013年1月
・日本印刷新聞正月号対談記事掲載

2013年4月
第5回JTDNA製品安全シンポジウム2014(東京) 開催

2013年5月~2012年2月
・製品安全(PL対策)セミナー各地で開催(東京・大阪・新潟・仙台)

2013年8月
・PL検定3級をウェブで受検可能にシステム変更

2013年10月
・「Product Liability NEWS」定期会報の発刊開始

2014年4月
第6回JTDNA製品安全シンポジウム2014(東京) 開催

2014年5月~2012年2月
・製品安全(PL対策)セミナー各地で開催(東京・大阪・仙台)

2014年10月
・本部事務所を東京から宮城県仙台市に移転

2014年11月
・東北工業大学にてPL研究学会シンポジウム開催協賛
テーマ「震災復興下の安全なまちづくりと PL(Product Liability)」

2015年4月
・渡辺吉明は会長に、山岸義彦が代表理事に就任
第7回JTDNA製品安全シンポジウム2015(東京)開催

・ 当協会会長が代表理事となり一般社団法人PL研究学会が設立

2015年7月
・一般社団法人PL研究学会設立総会及び大会開催、当協会は協賛団体として、全面支援

2015年11月
・東北工業大学にてPL研究学会シンポジウム開催協賛

2016年2月
・協会理念を再構築

2016年1月〜3月
・新潟県三条金物卸商協同組合主催「地場産業ブランド力強化講習」を三条商工会議所にて開催
 PL対策を学び、地場のブランド力を強める取組み(全6回)

2016年4月
第8回JTDNA製品安全シンポジウム2016 (東京) 開催

お気軽にお問い合わせください。 TEL 050-6865-5180 受付時間 平日10時~18時

PAGETOP