【JTDNA製品安全(PL対策)勉強会のご案内】
製品安全対策とは、特にISOや国の定めた法律、基準などとは別に、事業者の自主的努力である製造物責任について、その予防策としての「取扱説明書」そして事故発生後対策の最後の砦である「リコール」が重要になります。
当協会の推進する【最新!PL対策】は、「いわゆる工業製品(Industrial Product)という狭義のPL」ではなく、さらには法解釈上の『PL』とも異なった、企業を強くする、商品力を向上させる具体的な取り組みです。

今回は、ワークショプを行います。ご持参いただいた取扱説明書を取扱説明書検証プログラムで検証していただきます。
ご参加の方は、取扱説明書をご持参いただきますようお願いします。

(1)内容及び実施時間について
■2月25日(水) 受付開始13:30
        14:00~15:30
 ①最新!PL対策、PL対策に関する新着情報
 ②ワークショップ 取扱説明書検証プログラムの活用

お申込みフォーム → http://urx2.nu/gfI0

(2)開催場所
大阪会場 :大阪南港 ATC ITM棟11F グリーンエコプラザ内 ビオトーププラザ
http://www.atc-co.com/guide/access.php
※建物が大きく内部も広いため、館内の地図を見ながら会場までお越しください。
 電車で来られた場合、館内に総合案内受付があります。
 会場がご不明の際は、受付にて[グリーンエコプラザ]の場所をお尋ねください。

20140718.png

(3)費用について ※資料代
当協会準会員、正会員、賛助会員の社員 無料
一般 500円
※当日会場で費用をお支払いください。

お申込みフォーム → http://urx2.nu/gfI0