『シニアの力を経営に』(中小企業庁補助金事業) のご案内

シニア人材の要望と、そのコンサルを受けたい事業者のニーズをしっかりさせ実現マッチング確立を向上させるために支援します。
**********************************************************************
例えば、中小企業事業者が、当協会の推進する最新PL対策(取説改善、QC上のコンサル、社内体制の整備アドバイス、リコール対策、社員研修など)について、この助成を利用することで、当協会のインストラクター、スーパーバイザー、理事などを、国の支援で1回4時間以上、最大5回まで受けることができます。
**********************************************************************
1 事前登録
①シニア人材…概ね50歳以上の方は個人で、自分のキャリアなどを登録してください。
②中小企業…中小企業(法人登記されていることと、団体は対象外、中小企業法に基づく)は、コンサルティングの支援を受けたい内容を登録していただきます。

2 支援について
登録企業の要望とマッチングするシニア人材を、当該事業受託事業者にてマッチングをおこない、シニア人材に国から謝金が支払われます。これにより、自費ではコンサルティングの受けられない企業、受けたいが自社予算では足りない場合などを解決できます。
※出張の場合は、交通費、宿泊費も別途支払われます。(条件が付く場合があります)
※事業詳細と登録申し込みは下記サイトから
http://www.senior-jinzai.com/index.html

 

n   登録後、必ずご報告してください。ご報告の無い場合、マッチングサポート実現確率が下がります。

n   この支援事業を利用して当協会のPL対策に関するアドバイスを希望される中小企業事業者さまには、当協会事務局(東京)にてご案内いたします。本日のアンケートにその旨、ご記入ください。事務局より別途ご案内いたします。
****************************************************************
特定非営利活動法人 日本テクニカルデザイナーズ協会(JTDNA)
本件お問い合わせは 

c-japan@jtdna.or.jp