平成7年7月1日、日本で初めての消費者保護のための具体的な法律が施行されました。

それから20年、当時とは社会環境が大きく変わり、様々な面で不具合が生じています。それらを研究する学会は今までありませんでした。このたび当協会理事長渡辺吉明の呼びかけで、「Product Liability 」を専門に研究する学会が誕生します。

7月10日に公表する準備を進めています。今後はこの協会で進めていたPLの研究部分派、この学会にて産学官連携でより具体的且つ専門的に進められて行きます。

今年11月1日に、学会設立経緯や今後の取り組みなどを公表する、PLシンポジウムを、東北工業大学にて開催することも決定しました。以上最新情報です。